717     投稿者:    投稿日時:2019/02/07(木) 20:45:40           
馬鹿って言うのは「物事は認めてもらうことで成り立つ」ということが分からない。 
子供の内から「認めてもらう」という神経を培うには偏差値も一つの方法である。 
「僕は勉強したよ。」って言えば、頭が良いということになる、それが馬鹿の神経だ。 
偏差値を見て、どれくらい勉強したかが客観的に数値化されて、客観的に判断するということ。 
別に勉強ができなくても良い。ただ、「客が欲しいと思ったから給料になる」ということは当たり前。 
「これは凄い良い時計なんですよ。」と言うだけで、誰も買わないなら、単なる馬鹿だ。 
「僕の思いは色々とありますが、とりあえず時計の売上は・・・」売上は客観的だ。 
少なくとも「欲しいけど我慢する」なんて言葉は、馬鹿でもなければ喜ばない言葉だ。 
「この時計を欲しいって奴がいるんだぜ。」と言うだけで満足するような馬鹿しか喜ばない。 
「シャワーの時に外し忘れることがあるから予備として時計を買う。多分三か月で捨てる。」 
なんて言葉の方が遥かに嬉しい。もし馬鹿でないなら、この方が遥かに嬉しい。 
売上は、本当に欲しいかどうかを数値化する。少なくとも「欲しいけど我慢」なんてのは「欲しくない」扱い。

フォロー記事投稿(返信) ←戻る



 

(1000桁1000行まで。適当に改行を入れてください。タグは使えません。
本文中に %image と書くとアップロード画像はその部分に挿入されます。)

(リンクを入れたい場合はここに記入します。)

画像アップロード (jpg/gif/pngのみ。横幅1600pixel、縦幅1600pixel、サイズ3000KBまで。)